腰痛のベルト

「腰痛いから、ふだんからベルトまいてるけど

いつもベルトしててもイイよね?」

腰痛で来院される人はけっこうベルトまいてます

なのでこういう質問よくされるんですが

 

痛いときはしょうがないですよね

仕事だったらなおさら

無理をせずに使った方がいいと思います。

 

それでも、いつもベルトつけてるのはどうなの?

あまりオススメしませんね

と言うのも

ベルトは筋肉の代わりになっていて

ベルトを巻いているあいだは筋肉は楽できるんです

怠けてていいんです。

 

ベルトを巻く位置には腹圧というのがあって

これはお腹の中に風船が入っているようなもの

風船はどこを押しても

風船全体に同じく圧がかかります

 

体で言うと

お腹も、ワキ腹も、腰も同じく圧がかかる

つまり同じく力がはいる

という事です

 

そして、どこか力が入らなくなってくると

この力のバランスがくずれます

これで痛んだり症状が出たりします

 

くずれたバランスを整えてくれるのが

腰ベルトなんです

なので使っていいんですが

何気ない動きにまで使っていると

その動きにまで筋肉は反応しなくなっていきますよ

 

まずは自身の腹圧を正常にしましょう