ウオノメ・タコ⁈

「ウオノメ・タコをどうにかして」

こう言う人はまず来ませんが

別な症状を訴えて来院して

体全体を見ていく中で

「足の裏、マメありますね」

「そうなんですよ、今は痛くないんですけどね」

 

こんな感じで会話が始まり

「なんでできるんだろう?よくなるかな?」

と、なっていきます

 

鉄棒にぶら下がった時の事を思い出してください。

手のひらや指が固くなって

より鉄棒に当たっている箇所が

マメのようになりませんでしたか?(特に指の付け根)

やればやるほどに、ガッチリ固くなりますよね

 

よく書き物をする人はペンだこ!

バットを振れば手にマメ!

そうなんですよ

マメができる箇所に大きく負担がかかってるんです‼︎

 

ではでは、足裏で考えてみましょう

立つ・歩くは足裏を床や地面につけます

足裏に全体重が乗ります

 

それでも誰にでもウオノメ・タコができるわけではありません

ウオノメ・タコができる箇所に

より多くの体重がかかっているという事です

 

仕事での姿勢でなるなら仕方ありませんが

日常生活でウオノメ・タコができるなら

チョット考えたいですね〜

 

身体のバランス・姿勢はしっかりとしていますか?

痛みをかばって動いてませんか?

そこら辺から見直していきましょう。