【ここが原因だった‼︎】首の動きの症状#1(首を動かすと、首の付け根に鈍い痛みを感じる)

八戸市の整体・気心療院おくさわは、完全オーダーメイド!

一人一人にあわせて施術内容を組み立てています。

その中から、いろいろな症状の原因を紹介しますので参考にして下さい。

 

⚫️  60代  女性  主婦

首を動かすと、首の付け根に鈍い痛みがでる

最近は、朝起きたとき腰が痛い

左ひざの違和感も感じている

本人は、自動車事故の影響かと思っている

 

当院の検査では

首を後ろに倒すと痛い

首を倒すと左は痛く、右は倒れない

座って同じ動きでは症状が変わる

肩は内側に巻き込んでいる

腕や腰の動きでは症状なし

 

検査の結果

下半身からの影響が強いようです

触診では

上半身の筋肉の緊張があまりにも強く、

背中から肩・腕・胸側までありましたので

その部分から施術開始です。

 

筋肉は一度ではゆるまないほど硬くなっていましたので

後日、来院頂き

背中・肩・腕・胸側をゆるめると、

肩の内側への巻き込みが解消されるほど弛みました。^ – ^

 

それから影響があるだろう下半身へ

主に太腿のウラを中心に骨盤まわりを施術。

そして最後に首自体をゆるめると

首の可動域は広がり、痛みも無くなりました。(^o^)

 

今回、首の症状の原因は

本人が思っている通りに事故の影響かもしれませんね。

事故の衝撃を身体に力を入れ耐えた

その時、力の入った筋肉がそのままロックされ

全身の力を抜けなくなった。

と、思います。

 

施術中にこんな話しをしていました。

「腕をぶつけた時に出来たアザが、全然消えてくれない」と

 

腕の筋肉が緊張状態なので

血流が悪く、再生機能がうまく働かなかったのでしょうね。(・_・;

このような体からのサインもあるんですね。

 

症状だけにこだわらず、全身に目を向けましょう!

答えは『あなたの身体の中』にありますから‼︎