【ここが原因だった‼︎】首の動きの症状#4(首を動かす可動域が狭く、動かすと痛みを伴なう)

八戸市の整体・気心療院おくさわは、完全オーダーメイド!

一人一人にあわせて施術内容を組み立てています。

その中から、いろいろな症状の原因を紹介しますので参考にして下さい。

 

⚫️  30代  女性  看護師

首の動かせる範囲が狭い

首肩を動かすと痛みを伴なう

別の症状もあり、毎日クスリを飲んでいる

 

当院の検査では

首の動きはとくに前後と左右に倒すのが痛い

肩は左のほうが痛い

腰は右に振り向くのがツライ

腰が反っていて、なおかつ左右差がある(注目点)

 

検査の結果

反り腰の影響がありそうで

本人の希望もあり、骨盤の調整をする事にしました。

 

触診では

肩まわりや腕も背中・首の硬さがありましたが

骨盤を調整する事で

少しずつですが、緩んでいくようです。

 

施術は骨盤中心でしたが

アキレス腱の調整も行ったところ

首の動きは改善されました。^ ^

 

今回、首の症状の原因は

そり腰やアキレス腱によるものでしたが、

 

気になるのは全身の筋肉の緊張です。

他にもある症状の影響もあるでしょけど

ストレスによる影響があるようです。

 

EFTタッピングを勧めて

解消したいですね!

 

症状だけにこだわらず、全身に目を向けましょう!

答えは『あなたの身体の中』にありますから‼︎