繰り返す腰痛・ギックリ腰・長年の腰痛、治らないのは違う所を治療しているから‼︎

「屈んだり前傾姿勢になるにも痛い」

「また、仰向け状態から起き上がるときに、ものを掴まないと起き上がれません。」

「特に左側の腰が痛く、原因など改善策を教えてください。」

病院に行ったほうがよいですか?」

「初めて腰痛になった35歳のときから半月ペースで腰が痛くなります。」

「職場がデスクワークなので、腰には悪い職場という影響もあると思います。」

「ベッドも固めのものに変更しました。」

「気を許すとすぐに腰に痛みを覚えます。ぎっくり腰はこれで三度目です。」

 

これは複数人からの腰痛症状や質問なのですが、

いつも書いている通り、

症状は同じでも、原因や要因は同じとは限りません。

 

しかし、原因や要因が無いわけではありません!

 

今現在、腰以外の症状で来られる方も

「以前は腰が痛かった」と、よく聞きます。

 

施術をして分かる時もあります。

腰痛をかばった事で、

今の症状が出ている人もいることを

 

それで何が言いたいかというと、

ご本人の身体を診ないと原因は分かりませんが

それなりの要因は分かります。

 

ただ要因は、痛い部分では無いはずです。

そこだったら、今までで治っているはずですから!^ ^

 

やはり、痛い部分しか見ていないと

原因や要因は見えてきませんよね。

今まで良くならなかったと言って、諦めないで下さい!

 

治療する個所と方法が間違っていただけ、

あなたには、あなたの要因と原因があります。

 

腰痛を解消したいのなら

是非、ご来院ください。

今までとは違う、施術&感覚をお試しください。(^_^)v