【ここが原因だった‼︎】肘・腕の症状#4(腕の疲労感とコリ・背中が痛くなる)

八戸市の整体・気心療院おくさわは、完全オーダーメイド!

一人一人にあわせて施術内容を組み立てています。

その中から、いろいろな症状の原因を紹介しますので参考にして下さい。

 

⚫️70代   女性   無職

腕の疲労感・コリ

右手は腱鞘炎

書き物をしていると背中が痛くなる

 

当院の検査では

首は動かすと左側が痛くなる

肩腕の動きは問題無いようです

腰は前屈で左腰や背中にハリがでる

 

検査の結果

腕肩自体には動きでの症状がなく、

全身を触診してみる事にしました。

 

触診では、

腕・背中だけではなく下半身にも

全身に力が入りっぱなしのようなので、

力が抜けるように施術を始めました。

 

初めは呼吸が浅かったんですが、

徐々に深く呼吸できるようになったので、

 

立ち上がってもらうと、

またまた、全身にとくに腕や背中に力が入ってしまう!?(・_・;?

 

観察してみると、

謎が・原因が分かりました!

 

姿勢を良くしようと全身に力を入れているんです‼︎

 

これでは、力を抜く事が出来ませんよね〜(^_^;)

 

今までの生活習慣を考えると、

すぐには力を抜く事は難しいと思いますので、

施術を続け楽に立てるようになれるよう頑張らせて頂きます。

 

今回、症状の原因は

姿勢を気にするあまり、全身に力が入り過ぎていた事です。

 

症状だけにこだわらず、全身に目を向けましょう!

答えは『あなたの身体の中』にありますから‼︎