EFTタッピング【筋肉⑥】ねじれている筋肉…戻るの??

柱に足の小指をぶつけて、痛い!!となった時、

小指だけが痛いと認識しますが、ぶつけた小指のつながりで、足裏やかかと・くるぶし・足首などへの影響もモチロンあるんですよね(´-`).。oO

 

足の小指を見てみてください☆

硬くなっていたり、まっすぐじゃなくて、ねじれていたり、

爪が伸びずに、小さかったり、

巻き爪や反り爪だったり、

いつも少し曲がっていたり、

曲げれなかったり、

冬になると、赤くポテッとなって、痒くなったり、などと、

こんな症状、思い当たる事ありませんか??

 

こんなに小さな、小指一本が、

身体や重心のバランスに影響していたなんて、考えた事もありませんでした(^。^)

小指は、何度ぶつけた事か…(´-`).。oO

捻挫も数えきれずです(^。^)

 

指を見ると、小指だけではなく、全部の指がまっすぐではありません…

この捻れは、アキレス腱を通り、膝から股関節、太ももそして、骨盤まで捻れを引き起こしています。

もちろん片方の足だけではありません。

もう片方の足も、別の捻れ方をしています。

背骨・腹筋から肩甲骨も引っ張られ、首への影響もありました。

 

足指と同じように、手にも力が入るので、もちろん手の指も捻れていきます。

これは、手の使い方にもよりますので、

疲労がひどくならないうちに、早めに手指の疲れを取るマッサージや、

動きのチェックで、捻れを元に戻してあげてくださいね(^_−)−☆

 

転んだりくじいたりが多いと、土台が崩れて、下半身のどこかに捻れがおきてしまいます。

そうすると、もちろん腹筋から背中、体幹の筋肉も捻れてしまいます。

そして、内臓への影響もあり、腸の捻れもあると思います。

胃腸の調子があまり良くない方、捻挫の経験があるのではないですか??(^。^)

土台である下半身の捻れを、出来るだけほどいていくと、

流れも良くなり、内臓の動きもストレスなくスムーズになります。

胃腸の調子も変わってきますよ(^_−)−☆

 

思ってるよりも、手指の捻れは、取れやすい気がします。

足指は…うん、そうですね…

長い間体重を支えてきたので、痛い時も、かばってかばって動いてきたので、

少し時間がかかりますが、確実に捻れは元に戻っていきます(^-^)

 

捻れてるままで、動き続けるほうが、よっぽど身体に良くない事です。

捻れの無い正しい状態に戻りたくて、日々身体はサインを出し続けてくれています。

痛みだったり、引っ張られだったり、

どうぞ、その訴えに気付いてあげてくださいませ☆

 

捻れを取るための効果的な方法は、

捻れている事に、「気付く事❣️」です(^-^)

これって、残念ながら自分ではなかなか気付けないんですよね…。

 

どの状態が良くて、どの状態が悪いのか、

それを知る事で、セルフケアも効果的に出来るようになります❣️

「気心療院おくさわ」で、捻れチェックしてみませんか(^_−)−☆

 

ご自身でセルフケア出来るように、講座も開催しています♪
個人セッションもお受け致します♪
お気軽にお問い合わせくださいませ(^-^)

miyuki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身体を楽に♪気整体
心を軽く♪EFT タッピング
『気心療院おくさわ』
TEL:0178-79-4332
HP:http://okusawa.capoo.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー