【理由】なんとか痛い理由を探す…エネルギー足りなくなっちゃう(°▽°)

腰が痛い…

首が痛い…

肩が…腕が…痛い…

など、

生きていると、どこか痛くなるもんだ…

歳を重ねると、痛くなる…

それが当たり前…

そんな、情報が、頭にこびりついています。

 

先日、90代でも、どこも痛くないという方の、娘さんからお話を伺ったのですが、

歳を重ねたからといって、痛いとは限らないんだっ!と、思いました。

 

そして、わたし自身が、若い時から、色々な症状があった事。

今、様々な痛みや症状がなくなっている事。

この体験から、『痛みは、年齢に実はあまり影響を受けない』のでは、と思っています。

良い筋肉の使い方、柔らかさを取り戻したら、痛みは、かなり軽減されましたo(^_^)o

 

それから、『痛い理由をあまり探さない』も、イイ事なんだなぁ〜と、思っています。

腰が痛い…として、

昨日、アレやったからだ…

何十年も前に、病院でヘルニアって診断された…

私の腰は弱いんだ…

など。

痛い理由を、探しても、治す力にはなりません。

それよりも、『痛い』ことにくっ付いている、感情に気づいてあげる事の方が、

治癒力を高めるのに、とても効果的です❣️

 

腰が痛くて…イヤだ!

腰の痛み…いつまで続くのか不安だ!

また痛くなった…何で痛くなるの…?

 

まさに腰が痛い!状態では、痛くなった理由を探している余裕は、実はないはずです!

痛くてイヤだ!

この痛み何とかしたい!

そこに100%の治すエネルギーを使って欲しいのに、

アレコレ考えてて、脳を疲れさせて、

治す力を減らしてる事になってるわけです…( ̄∇ ̄)

 

もちろん、痛い理由は、あるわけですけれど、

考えても考えても見つからない理由を、必要以上に探して、

アレやったらから→腰痛くなる…という風に、つなげて考えない方が、イイんです(^_^)

これが、痛くない身体作りのポイントだと思います。

 

腰が痛くなる理由を、自分で予想して決めていると、

次にアレ!をやる時に、

また、腰痛くなるかも…と、不安になってしまいますし、

腰が痛くなる自分を、作り上げてしまう…というわけです(°▽°)

腰が痛い事は、既に経験しているので、想像しやすいんですよね〜

 

腰が痛くなった状況は、毎回同じではありません!

痛くなったら、まずは、痛いことで、どんな感情があるのかな…

心のケアに目を向けてみませんか?

身体の痛みは、心の痛みです。

身体を動かすのは、やっぱり『心』なんですよね〜❣️

身体を緩める『気整体』

心を緩める『タッピング』

交互にメンテナンスする方も、増えています(*^o^*)

どちらも、オススメですよ〜♪

 

ご自身でセルフケア出来るように、EFTタッピング講座も開催しています♪
個人セッションもお受け致します♪

フェイスブック・メッセンジャー・メール・電話等で、お気軽にお問い合わせくださいませ(^-^)

miyuki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身体を楽に♪気整体
心を軽く♪EFT タッピング
『気心療院おくさわ』
TEL:0178-79-4332
HP:http://okusawa.capoo.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー