EFTタッピングを使ってね by加藤あや子さんの記事のご紹介(^ ^)

2017.2月に投稿した記事です。

こんな事、思ってたんだ〜

こんな事、書いてたんだ〜

2017年の、自分の考えや感情に、

今の自分が、いろいろ教わっています。

再投稿させて頂きますね☺️

 

EFTタッピングを
「何のためにやってるの❓」
と聞かれた時に、悩んでしまい答えに詰まってしまいました(T_T)

先輩インストラクターさんの記事に、そのヒントがあり、とても心が納得させられました。

記事全文を是非ご紹介させて頂きたいのですが…❣️と、

お願いしましたら、快諾してくださいました♪

早速、こちらの記事でご紹介させて頂きまます(^-^)

以下、記事全文です。

 

****************

暗い話でごめんなさい。

今夜はお通夜で、
ある女性のお見送りをしてきました。

詳しくは避けますが、
とてもつらいお見送りでした。

一生懸命周りに尽くし、
面倒見が良くて、明るくてお友達もたくさんで、、

ただ、我慢つよすぎたようでした。

精神的な自立は絶対必要だけど、
弱音を吐く事、誰かに頼る事が
必要な時も絶対あると思います。

私の仕事は詳しく伝えていなかったけど、
EFT教えてあげれば良かった。と、
残念でなりません。。

小さなストレスをその都度手放していれば、
生きるのがつらいほどの
耐え切れない思いなど抱えなくて済んだのに。。

本音を言える相手が近くに居なかったとしても

トントンタッピングしながら、
怒ったり泣いたりすれば

そこまで自分を追い詰めなくて済んだかもしれない…と。

ご主人と子供たちが罪の意識
など背負わず、強くたくましく
明るく生きていかれることを祈るばかりです。

私は、自分で自分を楽にできるこの
タッピングをもっともっとたくさんの人に伝えていこうと思います。
このブログを読んでくださってるあなたは、
我慢しても幸せになれないことはご存じですよね。
正しい事より、楽しい事を。
完璧より、自分自身であることをどうか選んでください。

彼女に精一杯の愛を送ります。
楽しくない話に付き合ってくださりありがとうございます。

いつも感謝しています♡

あなたにたくさんの幸せが訪れますように。

****************

この記事が、1人でも多くの方の元に届きますように…❣️

名古屋の加藤あや子さん、快諾して頂き、ありがとうごさいました(^-^)

あや子さんの記事は、こちらです↓

http://s.ameblo.jp/hadatococoro/entry-12248815624.html