青森県八戸市の整体院・気心療院おくさわ【気整体】【EFT】体の痛みから心の痛みまで対応!

「立つ」「座る」「歩く」身体を動かすのは筋肉‼︎

骨から骨へ、関節をまたいで筋肉が付いているから身体は動かせるんです。^ ^

 

「骨が曲がっている」「骨がボコッと飛び出ている」

よく耳にしますが、

これも筋肉がいつも緊張していて硬くなり、

筋肉の付着点である骨を引っ張っているからなんです。

 

だったら緊張して硬くなってる筋肉をゆるめましょう。^ ^

筋肉の緊張は身体の痛みからも、

感情や思考からの影響も受けるんです。

 

気心療院おくさわは、体の痛みから心の痛みまで対応しております。

 

【気整体】は、

筋肉中心の施術ですから、ボキボキ関節を鳴らしませんし、

一人一人の症状に合わせて施術しています。

 

【EFT】は、

今はもう要らなくなった感情を手放し、

これからの生活を豊かにする為にとても役立つ療法です。

 

自分自信を癒す講座も開催してますので

開催日時は「EFTおくさわ」で検索してみて下さい。

動作による痛みは放っておいても自然には良くなりませんよ!

痛みがあると正しい動作が出来なくなり、

本来は使わなくてもいい筋肉を使って動きます。

 

本来の使われ方をしていない筋肉は、

馴れない動きですぐに疲れてしまうんです。

 

その為に動作による痛みを伴ったり、

不馴れな動きにより身体に歪みが起こってしまいます。

 

そして、また違う筋肉を使います!

痛む箇所が変わっていく原因でもあります。

 

痛みは放っておいても自然には良くなりません!

悪化して痛む箇所を増やすだけなんです‼︎

「痛み無くなったよ」と言う人は、

本来は動けるはずの可動域が狭くなっているのかも。(^_-)

 

原因箇所を探し出して正しく処置し、

根本的な治癒を目指しましょう‼︎

【ここが原因だった‼︎】気になる症状#4(O脚・肩コリ・股関節痛)

八戸市の整体・気心療院おくさわは、完全オーダーメイド!

一人一人にあわせて施術内容を組み立てています。

その中から、いろいろな症状の原因を紹介しますので参考にして下さい。

 

⚫️30代  女性  会社員

O脚・肩こり・右股関節痛

座ってもヒザがつかない

3ヶ月前にギックリ腰

 

当院の検査では

首は前屈が辛く、座るともっとキツイ

腕肩は問題無いようです

腰は右に振り向く動きで痛みあり

片足立ちもふらつく

 

検査の結果

動作確認では原因はつかめませんでしたが、

立位でヒザの高さの左右差が2センチほどあり

この差が影響しているようです。

 

施術は本人の意向でO脚改善が中心です。

最初の左右のヒザの間隔は指5本分。

 

施術は骨盤の調整をメインに肩こりの解消ポイントも探ります。

 

施術後はヒザの間隔は指3本分になりましたが、

次回の来院では元の指5本でした。

施術後は間隔が狭くなるわけですから、

骨盤メインの調整を続けます。

 

3回目の来院時には指3本分の間隔で安定していました。^ ^

この間で肩のコリは解消出来ましたが、

背中痛・腰痛・首痛が出てきましたので、

O脚改善のための骨盤調整は後回しにする事にしました。

 

背中痛・腰痛・首痛を解消したあとは、

骨盤調整のみを4回行い、

左右のヒザの間隔は指2本分までになりました。^ ^

 

今回、O脚の原因は

骨盤の歪みとヒザの高さの左右差です。

ヒザの左右差は足首・足ウラの施術をすることで解消出来そうです。

 

本人はO脚を気にしている事で、

いつも膝同士をくっつけようと力が入っていた、

その力は骨盤を歪ませていたんですね。(股関節にも影響!)

 

まずはその力を抜けるように施術して、

その後に膝の直接的な原因でもある足首・足ウラを施術開始します。

 

症状だけにこだわらず、全身に目を向けましょう!

答えは『あなたの身体の中』にありますから‼︎