【お腹のハリ】どんなサインがあるのかな?(^_^)

最近、お腹のハリが気になるなぁ…そんな風に思っていました。

なんで、そう思ったかと言いますと、

おしっ◯が、チョロチョロなんです。

私の場合、これがお腹のハリのサインのひとつです。

膀胱も硬くなってるんだろうなあ〜( ̄∇ ̄)

 

もちろん、腹筋もガチガチしてて、動かない感じです。

腹筋にも、何種類かありますから、恥骨からあばらに付いてる腹直筋を、チェックします。

 

それから、おへその下の、下腹部の筋肉は、なかなか気付かない部分です。

恥骨の上の部分です。

ここも動かすイメージを持つと、イイんですよ(^_^)

腸や腰の動き、呼吸にも、良い影響が出ますので、是非チェックしてみてください♪

お腹を凹ましたり膨らましたりする感じでイイと思います。

 

もうひとつは、横っ腹です。

ここも腸の動きに、大きな影響を与えています。

腰の痛みがある時も、実はこの横っ腹が痛い…ということも考えられますので、

腰から左右に動くかなぁ♪ぐらいでチェックしてみてくださいね(^-^)

ほんの小さな意識で、身体の軽さが戻る訳ですから、知ってて損はないですよね〜o(^_^)o

 

息苦しい!!これもお腹のハリ関係しています。

息を大きく吸う…大きく吐く…

ゆっくり、長く、大きく、上手く出来ない時も、お腹周りを緩めてあげてくださいね〜(^-^)

マッサージしたり、軽くぽんぽんと揺らすように優しく刺激を加えるのも、効果的ですo(^_^)o

 

お腹は、大切です❣

身体からの大切なサイン❣

見逃さないぞ〜(о´∀`о)

 

ご自身でセルフケア出来るように、EFTタッピング講座も開催しています♪
個人セッションもお受け致します♪

フェイスブック・メッセンジャー・メール・電話等で、お気軽にお問い合わせくださいませ(^-^)

miyuki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身体を楽に♪気整体
心を軽く♪EFT タッピング
『気心療院おくさわ』
TEL:0178-79-4332
HP:http://okusawa.capoo.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【三角筋】腕の筋肉の中でも大きい、大事な部分♪ 柔らかくな〜れ(^。^)

肩が痛い時に、気にして欲しい筋肉が三角筋ですo(^_^)o

肩にぐるっとくっ付いている、腕の中でも大きな筋肉です❣

鎖骨側から肩甲骨側まで、広くくっ付いているので、

肩が痛い時には、この三角筋が痛い場合も多いです( ̄∇ ̄)

五十肩や四十肩と呼ばれる、痛みにも、

大きく関係していますので、マッサージしてあげてくださいね〜(^_−)−☆

 

三角筋を優しく包み込んで、しばらく温めるように、手を置いておくのも良いですね♪

気の流れが良くなり、筋肉が柔らかくなっていく意識を強く持ってくださいね〜o(^_^)o

 

もう一つ見て欲しいのは、この三角筋の付いている肩関節の巻き込みがないかどうか!です♪

左右差を見てね♪

前側に、鎖骨側に、ぐるっと肩が巻き込まれていると、

肩甲骨の位置も前に引っ張られて、背中痛や首痛にも関係してしまいます。

鎖骨の動きも悪くなり、呼吸や肺の動きにも関係してきます。

 

関節は、柔らかく、大きく動いて欲しい部分ですから、

毎日でも、いつでも、ケアしても良い程大切だと、思っています(^。^)

ナデナデ♪ マッサージ♪ ストレッチ♪

痛くないかな?声をかける♪

今日も頑張ったね〜とか声をかける♪(^。^)

 

動かすという意識を持つだけでも、流れが戻ります♪

優しく触るだけでも、筋肉細胞が動きます♪

身体を良い状態に戻すには、こうした、『意識を持つ事』が一番ですo(^_^)o

自分の身体は、自分の思う通りに動かせる❣

そんな意識です!

そんなイメージです!

 

また気にして欲しい筋肉が、増えちゃいましたねっ(°▽°)

無理せず…ほどほどに…

で、全然OKですからね〜(^_−)−☆

 

ご自身でセルフケア出来るように、EFTタッピング講座も開催しています♪
個人セッションもお受け致します♪

フェイスブック・メッセンジャー・メール・電話等で、お気軽にお問い合わせくださいませ(^-^)

miyuki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身体を楽に♪気整体
心を軽く♪EFT タッピング
『気心療院おくさわ』
TEL:0178-79-4332
HP:http://okusawa.capoo.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【踵】かかとの捻れ・痛み・向き、踵のチェックもねo(^_^)o

踵…気にしたことありますか〜?

踵から、着地して、体重移動で、身体を前に動かしていくわけですが、

この踵、実はけっこう痛いんですよねぇ…(°▽°)

 

例えば、捻挫やグキッっとやった経験があると、

この踵の骨が内向きになったまま、戻せなくなって、そのまま…ということが結構あるんです。

 

腫れたりすれば、動かせば痛いので、安静にして、腫れと痛みが減るのを、待ちますよね。

そも位置のまま、動かさなくなり、その位置で固定されてしまうわけです。

 

足首より下の中で、一番大きな骨なので、この骨が痛いと、大変です。

立つ度に痛い…

痛いので、ソロソロと着くようになる…

着かないように立つ・歩く…

しっかり地に足が着けなくなる…

土台がグラグラする…

膝が曲がる・股関節も痛い…

バランスは、他の筋肉に任せるようになる…

色々な痛みや症状が出るようになる…

まるで、平均台の上で歩いてる感じ…

毎日、綱渡りな感じ…

大変です…怖いです…歩きたくないです…( ̄∇ ̄)

 

踵は、刺激が加わると、骨芽細胞が分泌されるそうです。

ドンドンと、痛気持ちいいくらいの刺激を与えて、しっかり足裏全体を着けるように、毎日チェックしていくとイイですねo(^_^)o

 

私もグキッと経験が多かったので、

踵も、内向きで、冬になればガサガサだし、指の動きは悪いし、冷たいし、

足の症状だけなら、まだイイけれど、

肩こり・首痛・頭痛・便秘など、イヤな症状は、しょっ中でした。

地に足が着けなかったんですね〜( T_T)\(^-^ )

踵の痛みに気づけて、減らしていき、捻れや向きを戻していったら、

ガサガサがかなり、減りましたよ!!(*^o^*)

 

逆に、踵が痛い!場合には、股関節・スネ・足指などなど、

痛い部分ではない、硬い筋肉の調整で、踵自体の痛みは軽減していきますo(^_^)o

緩める筋肉は、その方によって、異なりますから、

ココをマッサージしてみてね♪、とハッキリとは言えませんが…

痛い部分は、結果ですから、

原因となる部分を探すのが、私たちの役目ですo(^_^)o

 

踵のチェック、してみませんか?

いつでもお待ちしています〜(^_−)−☆

 

ご自身でセルフケア出来るように、EFTタッピング講座も開催しています♪
個人セッションもお受け致します♪

フェイスブック・メッセンジャー・メール・電話等で、お気軽にお問い合わせくださいませ(^-^)

miyuki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身体を楽に♪気整体
心を軽く♪EFT タッピング
『気心療院おくさわ』
TEL:0178-79-4332
HP:http://okusawa.capoo.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー