繰り返す腰痛・ギックリ腰・長年の腰痛、治らないのは違う所を治療しているから‼︎

「屈んだり前傾姿勢になるにも痛い」

「また、仰向け状態から起き上がるときに、ものを掴まないと起き上がれません。」

「特に左側の腰が痛く、原因など改善策を教えてください。」

病院に行ったほうがよいですか?」

「初めて腰痛になった35歳のときから半月ペースで腰が痛くなります。」

「職場がデスクワークなので、腰には悪い職場という影響もあると思います。」

「ベッドも固めのものに変更しました。」

「気を許すとすぐに腰に痛みを覚えます。ぎっくり腰はこれで三度目です。」

 

これは複数人からの腰痛症状や質問なのですが、

いつも書いている通り、

症状は同じでも、原因や要因は同じとは限りません。

 

しかし、原因や要因が無いわけではありません!

 

今現在、腰以外の症状で来られる方も

「以前は腰が痛かった」と、よく聞きます。

 

施術をして分かる時もあります。

腰痛をかばった事で、

今の症状が出ている人もいることを

 

それで何が言いたいかというと、

ご本人の身体を診ないと原因は分かりませんが

それなりの要因は分かります。

 

ただ要因は、痛い部分では無いはずです。

そこだったら、今までで治っているはずですから!^ ^

 

やはり、痛い部分しか見ていないと

原因や要因は見えてきませんよね。

今まで良くならなかったと言って、諦めないで下さい!

 

治療する個所と方法が間違っていただけ、

あなたには、あなたの要因と原因があります。

 

腰痛を解消したいのなら

是非、ご来院ください。

今までとは違う、施術&感覚をお試しください。(^_^)v

あぐらをかくと腰が痛い!

忘年会・新年会と飲み会が続くこの時季

「あぐらで座ると腰が痛くて大変」

「その時はいいけど翌日が腰が痛い」

と言った、お話しが聞こえてきました。

 

最近はイスとかソファーなどに座り

普段、座布団に座らない人も多いので

長時間の座がつらいみたいです。

 

どんな人がつらいかと言うと

あぐらをした時

左右のひざが床につかない人で

それは股関節が硬くて股が開かないから

 

どうしても腰を丸める体勢になり

腰周りを引っ張るので

負担が腰にきて痛みます

 

あぐらだけだと痛みがない人も

この姿勢をやってみて

女座りのようにしますが

右足のウラは左ももにつけます。

この体勢で、上体をしっかり起こし前を向きます。

反対側もやります。

 

きつかったり、痛みがあるようなら

あなたも予備軍ですよ!

 

股関節の硬さは人それぞれですし

原因も人それぞれです

まずはストレッチを心掛けてみましょう。

 

それでもストレッチをすると痛む!

ストレッチをしても全然変わらない!

とういう方は

施術を体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

朝起きると腰が痛い!

腰痛で来院の方は

朝に布団やベッドから起きるのがキツイんですと、

多くが口をそろえて言います。

 

寝ているときに身体を休めているはずが

逆に疲れさせてるの⁈

 

睡眠中は、寝返りなどで

日中に活動して硬く緊張した筋肉をゆるめます

 

朝起きて腰が痛いと言うことは

寝てる間に腰周りの筋肉がゆるんでいない

適度な寝返りがうててない。

 

しばらく前にNHKで放送された番組で

寝返りをうててない人用の

ストレッチが紹介されていました。

やはり朝起きると腰が痛い人が

そのストレッチをして寝ると

「腰痛が改善された」とのこと

 

そのストレッチは4種類のカンタンな動きなんですが

骨盤まわりの筋肉を刺激します。

 

当院でも骨盤整体を行いますが

その時の筋肉同様

おもに大腿筋(太もも)前側・後側

腹直筋・腹斜筋(腹筋)

お尻・腰とプラス背中・肩甲骨です

 

人が寝返りをうとうとしたら

腰が回らないと、出来ないよと言うことですね

 

それでも、

「ストレッチしても変わらない」と言う方がおりました

コツをとらえずにやっているのか

筋肉が硬くなりすぎていて、まだ動き始めていないのか

一度ご来院お願いいたします。